エディンバラ滞在記2022

#ヨーロッパ#イギリス#スコットランド#海外#旅#城#宮殿#教会#食#世界遺産

そもそも

2022年5月にエディンバラに滞在した時の様子。

スピンオフ

エディンバラでウイスキーを堪能してみた

アーサーの玉座に登ってみた

気候

5月のエディンバラは日中の気温が10度前後で、降水量は東京の半分くらい。雨が降る時はポツポツとした弱い雨が数十分ごとに降ったり止んだりする。海沿いということもあり風は強めだった。ウインドブレーカーがかなり役立った。

ロンドンからエディンバラへ

ロンドンからエディンバラへ向かう道中の風景。海沿いの草原地帯で黒牛がのびのびしている。 on_the_way

新市街と旧市街の中間に位置するウェイヴァリー駅に到着。 waverley_station

新市街

ウェイヴァリー駅から向かってトラムの線路を越えた北側に整然と区画された新市街が広がる。 new_town new_town2

旧市街

丘の上にある[旧市街]は坂道が多くアップダウンが激しい。新市街とあわせて世界遺産に登録されている。

ここから坂道や階段を上がって旧市街に入る。 old_town

ところどころ黒っぽい石でできた石造建築物と石畳が織りなす重厚な雰囲気がカッコいい。 old_town2 old_town3

こういう坂道が多い。 old_town4

迷路みたいな細い路地もあちこちに。 old_town5

セント・ジャイルズ大聖堂

旧市街の中心に位置するスコットランド国教会の大聖堂。

エリザベス女王が崩御した際にはここで追悼礼拝が執り行われた。 cathedral

なんだか厳格な雰囲気が漂う石造ゴシック様式。 cathedral2

スコットランドの牧師で長老派教会の創立者で宗教改革の指導者でもあった英雄ジョン・ノックスの像。 cathedral3

エディンバラ城

ハリーポッターのホグワーツ城のモデルと言われるエディンバラ城を麓から眺める。ゴツゴツした岩肌も相まって頑強な印象を与え、街を守護してる感が半端ない。後に唯一同じような印象を抱いたのはアテネのパルテノン神殿。 castle

エディンバラ城の入り口。キルトを着た衛兵が二人。 castle2

入り口を突破して入城。 castle3

砲台がたくさんあったので、 castle4

アーサーの玉座を狙ってみた。 castle5

ホリールード宮殿

崩御したエリザベス2世の夏季の滞在地として使用されていたホリールード宮殿。私が訪れた時は一般解放されておらず中には入れなかった。 holyrood

The Meadows

芝生が広がるひらけた公園。ヨーロッパはこういうだだっ広い公園がそこら中にあって羨ましい。 the_meadows the_meadows2 the_meadows3

Dean Village

エディンバラ市街中心地から歩いて行ける距離にある田園地帯の小さな村、Dean Village。静かな小川に沿って立ち並ぶ家々がエディンバラ旧市街とはまた異なる雰囲気を醸し出していた。人々の頭の中にある理想の田園風景っておそらくこういうことなんだろう。 dean_village dean_village2 dean_village3

バグパイプ

誇張ではなく常にどこからかバグパイプの音色が聞こえてきて、街の雰囲気を演出していた。 bagpipe

スコットランド料理

スコットランド料理は総じて美味しかったので、厳密には「イギリス料理がまずい」のではなく「イングランド料理がまずい」のだと思っている。

ハギス

羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたスコットランドの伝統料理ハギスをマッシュポテトとともに。内臓が貴重だからか思ったより量が少なかった。特に癖がある訳でもなく脂が濃厚で美味しかった。

飲んでいるのはスコットランド南東部に本拠地を置くThistly Cross Ciderのサイダー(りんご酒)。

Copper Stillにて。 food

ステーキ&エールパイ

シチューにしたステーキと牛肉のグレイビーにエールビールを入れたものをパイ生地で包んだステーキ&エールパイ。めちゃくちゃ美味かった。

飲んでいるのはエディンバラに本拠地を置くビールブランドInnis & Gunnのラガービール。

The World's Endにて。 food2

ポリッジ

普通のオートミール粥だったポリッジ。スコットランドでは朝食によく食べるらしい。

The Haggis Boxにて。 food3

参考書籍

物語 イギリスの歴史(上)古代ブリテン島からエリザベス1世まで

物語 イギリスの歴史(下)清教徒・名誉革命からエリザベス2世まで

ふしぎなイギリス

イギリス物語紀行

スコットランドを知っていますか

日本人嫁、英国に住んだらツッコまざるをえなかった

関連記事

エディンバラでウイスキーを堪能してみた

アーサーの玉座に登ってみた