エディンバラで名物を味わってみた

#ヨーロッパ#イギリス#スコットランド#海外#旅#食

そもそも

エディンバラ滞在記2022のスピンオフ。

エディンバラで名物を味わってみた。

ハギス

Copper Stillにて、ハギスをマッシュポテトとともにいただいた。ハギスは、羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたスコットランドの伝統料理。内臓が貴重だからなのか思ったより量が少なかった。調理方法を聞くと癖がありそうだが一切そんなことはなく、脂が濃厚で美味しかった。

飲み物はスコットランド南東部に本拠地を置くThistly Cross Ciderのサイダー(りんご酒)。 food

ステーキエールパイ

The World's Endにて、ステーキエールパイをいただいた。ステーキエールパイは、シチューにしたステーキと牛肉のグレイビーにエールビールを入れたものをパイ生地で包んだ料理。めちゃくちゃ美味かった。

飲み物はエディンバラに本拠地を置くビールブランドInnis & Gunnのラガービール。 food2

ポリッジ

The Haggis Boxにて、普通のオートミール粥だったポリッジをいただいた。スコットランドでは朝食によく食べるらしい。 food3

フルブレックファスト&ジン

56 Northにて。ここは"South Loch Gin"というジンを蒸溜する小さな蒸溜所も兼ねていた。 food8 food4

店内にある実際に稼働しているという小型の蒸留器。 food6

というわけで自家製のジンを使ったジントニックをいただいた。美味い。 food5

フルブレックファストも絶品だった。 food7

感想

スコットランド料理は総じて美味しかったので、厳密には「イギリス料理がまずい」のではなく「イングランド料理がまずい」のだと思っている。

参考書籍

スコットランドを知っていますか

日本人嫁、英国に住んだらツッコまざるをえなかった

関連記事

エディンバラ滞在記2022