グラスゴーでパブ巡り

#ヨーロッパ#イギリス#スコットランド#海外#旅#ウイスキー#ビール

そもそも

グラスゴー滞在記2022のスピンオフ。

スコットランドといえばスコッチウイスキーということで、グラスゴーでもウイスキーパブ(ついでにビールパブや酒屋)を巡ってきました。

ウイスキー

The Piper Whisky Bar

なんとも歴史がありそうなウイスキーバーThe Piper Whisky Barにて。 pub3

これぞスコットランドと言わんばかりの内装。 pub4

ウイスキーを2杯。どのお店も「今月のモルト」を格安で提供していて£3ほどで割と良いウイスキーが飲める。 pub5

トイレの前にジョン・ウォーカーさん。 pub6

The Ben Nevis

雨が降ってきたので急遽駆け込んだThe Ben Nevisにてウイスキーを1杯。

ウイスキーの蒸溜所/銘柄の名前を冠したお店でウイスキーの品揃えも良かったが、店内を見渡すと自分以外全員(地元の人)ウイスキーではなくビールを飲んでいた。他のお店でも感じたが、地元の人はパブで(というかそもそも)あまりウイスキーを飲まないらしい。まあ日本人も居酒屋で日本酒よりビール飲むので同じようなものかも。 pub7

The Islay Inn

午後6時頃、仕事終わりの地元の人が続々とやってくるThe Islay Innにて。

カウンターでウイスキーを飲んでいたら、右隣で飲んでいたおじいさんとおじさんの二人組に話しかけられる。聞くとおじいさんは常連で、おじさんはアイラ島(お店の名前にもあるIslay)出身でこの店で働いているという(多分仕事終わりだろう)。私がウイスキー好きで来週アイラ島に行くというと話が弾みアイラ島のことを色々と教えてくれたが、訛りが強くて毎回聞き直さないと理解できなかった。いい人たちだった。 pub8

The Bon Accord

ウイスキーの品揃えが半端ないThe Bon Accordにて。

味の好みを伝えると色々チョイスしてくれた。 pub9

The Pot Still

グラスゴーで一番の有名店らしいThe Pot Stillにて。連日どの時間帯に行っても混雑していた。 pub10

意を決して飛び込み、カウンターにスペースを確保しウイスキーを注文。左隣にいた地元のおじいさん(見た目70歳ぐらい)に話しかけてちょっとおしゃべり。 pub11

Machair Bar

聖メアリー大聖堂の目の前にあったMachair Barにて。 pub12

ローカルな雰囲気があり、ウイスキーの品揃えも良かった。 pub13

ウイスキーを注文し水もお願いすると、哺乳瓶みたいな容器に入った薄汚れた水(臭う)が出てきた。さすがにその水は飲まなかった。 pub14

Dram

鹿の頭部の剥製が堂々と飾ってあるDramにて。 pub15

このお店はちゃんとした綺麗な水が出てきた。 pub16

ビール

Brewdog

2007年にスコットランドで創業されたクラフトビールメーカーBrewdogの直営レストラン兼パブ。日本でも輸入品を扱うスーパーなどでBrewdogの商品をたまに見かける。

豊富な種類の生ビールを揃える。 brewdog

IPAビールを1杯。美味すぎた(雑)。 brewdog2

WEST Brewery

ビール醸造所WEST Brewery直営のパブにて。 pub

ヴァイツェン系ビールを1杯。こちらも美味すぎた(雑)。 pub2

酒屋

Valhalla's Goat

ウイスキー、ワイン、ビールなどとにかく品揃えが半端なかったValhalla's Goatにて。 pub17

参考書籍

ウイスキーと私

世界ウイスキー大図鑑

ウイスキーは楽しい!

ウイスキーの科学 熟成の香味を生む驚きのプロセス

スコットランド酔夢紀行 シングルモルトへの旅

酒場の文化史

関連記事

グラスゴー滞在記2022

グラスゴーでウイスキー蒸溜所巡り

エディンバラでウイスキーを堪能してみた

ダブリンでパブ巡り