パリで名物を味わってみた

#ヨーロッパ#フランス#海外#旅#食

そもそも

パリ滞在記2022のスピンオフ。

パリで名物を味わってみた話。

あなたは「フランス料理を3つ挙げて」と言われたらすぐに答えられるだろうか。これが意外と難しい。

サンドイッチ

Boulangerie Léonieにてサンドイッチ。フランス語で注文してみたはいい(通じる)ものの、結局「温めるか」「店内かテイクアウトか」「会計はいくらだ」という返答を聞き取れない(笑)。 food1

キッシュ

ヴェルサイユ宮殿近くのNotre-Dame Marketという市場周辺にあるカフェにて、キッシュを注文した。キッシュを温めてもらう間立って待っていると、通りすがりの男性に「何か困ってるか?注文の仕方分かるか?」と話しかけられた。優しい。 food2 food3

クロックムッシュ&エクレア

La Boulangerie des Invalidesにて、クロックムッシュ(ハムとチーズを挟んだホットサンドイッチ)とエクレアをいただいた。どちらもバリうまだった。 food4

マカロン&シュー

Le Chou Françaisにて、マカロン乗せシューをテイクアウト。店内に入るとマッチョな男性店員に「説明いるか?フランス語?英語?」と聞かれたので「英語で説明お願い」と言うと、ショーケースに並ぶシューの味を一つ一つ丁寧に説明してくれた。3つ注文し、彼が箱に詰めるのを待っていると「バニラは好きか?」と聞かれ「好きだ」と返すと「俺からのサービスだ」と、ウインクしながらもう1つ箱に詰めてくれた。優しすぎやろ。 food5

ステックフリット

Le Beef Marais Steakhouseにて、ナスのサラダとステックフリット。ステックフリットはステーキ&フライドポテトのことでフランスの国民食の一つ。ナスのサラダは美味しかったが、ステックフリットは全然美味しくなかった。 food6 food7

参考書籍

フランス式 おいしい調理科学の雑学

関連記事

パリ滞在記2022