サン・ジョルジョ・マッジョーレに巡礼してきた

#ヨーロッパ#イタリア#海外#旅#自然#海#教会#塔#島#聖地巡礼

そもそも

ヴェネツィア滞在記2022のスピンオフ。

ヴェネツィア本島のサン・マルコ広場の対岸にあるサン・ジョルジョ・マッジョーレ島のサン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂に巡礼してきた話。『ジョジョの奇妙な冒険 第5部』の舞台としても知られる。

サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂

16世紀に建築家アンドレーア・パッラーディオによって建てられたベネディクト会の聖堂(それ以前の歴史は8世紀に遡る)。

対岸から眺めるサン・ジョルジョ・マッジョーレ。 san_giorgio1

ヴァポレット(水上バス)から眺めるサン・ジョルジョ・マッジョーレ。 san_giorgio2

聖堂のデッサンをする人々。ジョジョではブチャラティたちが舟をつけて話し合いをしていた辺り。あのカンパニーレ(鐘塔)にボスが待っていた。 san_giorgio3

古典主義的な聖堂正面。神々しい。 san_giorgio4

ルネサンス様式の広々とした内部。観光客は少なめ。 san_giorgio5

柱とアーチで構成されたシンプルなつくりが個人的に好み。 san_giorgio6

祭壇の壁に飾られているのは、ヴェネツィア派画家ティントレットの『砂漠のユダヤ人』。こういう絵はやはり教会に飾られてこそしっくりくる。ここが本来あるべき場所だ。 san_giorgio7

その反対側の壁に飾られているのは同じくティントレットの『最後の晩餐』。ティントレットの『最後の晩餐』は異なる構図のものが複数存在する。 san_giorgio8

迫力満点のクワイヤ(聖歌隊席)。一瞬どこにいるのか分からなくなる。 san_giorgio9

カンパニーレ(鐘塔)に登る。島の大部分が教会施設なのが分かる。 san_giorgio10

弧状に連なるジュデッカ島を一望。美しすぎる。 san_giorgio11

サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂越しのヴェネツィア本島。白いドームはサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂。 san_giorgio12

大小様々な船が航行するジュデッカ運河と、その向こう側に見えるサン・マルコ広場。 san_giorgio13

参考書籍

ジョジョの奇妙な冒険 第5部

海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年(上)―塩野七生ルネサンス著作集4

西洋美術史入門

世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」

ルネサンスとは何であったのか―塩野七生ルネサンス著作集1―

ルネサンス 歴史と芸術の物語

イラストで読む ルネサンスの巨匠たち

ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論

「イタリア」誕生の物語

関連記事

ヴェネツィア滞在記2022