KAKAMU

コペンハーゲン滞在記2023

2023.05.16

そもそも

2023年5月にデンマークの首都コペンハーゲンに滞在した時の記録。

スピンオフ

コペンハーゲンで美術館巡り

コペンハーゲン中央駅

コペンハーゲン空港から地下鉄に乗って15分ほどで中央駅に到着。 Blog Image Blog Image

市街地

意外にも道端のゴミが結構多い。 Blog Image

水着姿で日光浴を楽しむ人々で賑わう水辺エリア。 Blog Image Blog Image Blog Image

街中を流れる運河が作り出す特徴的な景観 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

コンゲンス・ニュートー広場 Blog Image Blog Image

市庁舎 Blog Image

コペンハーゲンらしい街並み。道幅が広くて街中自転車だらけで、何度か自転車に轢かれそうになった。 Blog Image

クリスチャニア

ヒッピーたちが独自のコミュニティを形成している自治区。このエリアでは非合法の大麻の売買と使用が政府に黙認されていたり。ある意味コペンハーゲンを象徴するエリアでもある。 Blog Image

さらに奥の方にあるエリアは撮影禁止だった。広場のような場所では奇声をあげてクネクネしてる人が何名かいた。「何か」を売っているお店が多数出店されており、歩いていたら「アイスクリームいるか?」と声をかけられた。 Blog Image

参考:幸福の国・デンマークで50年続く”非常識”。ヒッピーが独自ルールで暮らすクリスチャニアの背景

ニューハウン

カラフルな建物が軒を連ねるコペンハーゲンを象徴するエリア Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

ストロイエ

市街地を東西に貫くメインストリート Blog Image

LEGO本店 Blog Image

ロイヤルコペンハーゲン本店 Blog Image

カステレット要塞

Blog Image Blog Image Blog Image

寂しげに佇む人魚姫の像 Blog Image

クリンチャンボー城

Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

ラウンドタワー

Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

ローゼンボー城

Blog Image

平和的な雰囲気に包まれている前庭。 Blog Image Blog Image Blog Image

フレデリック教会

Blog Image Blog Image

アマリエンボー宮殿

Blog Image

地獄のホステル

過去一巨大だったホステル。6人部屋で同部屋はアメリカ人男性2人・イギリス人男性・スペイン人女性・ドイツ人女性という構成だった。 Blog Image

22時頃にベッドで横になっていると、同部屋の宿泊者が大音量をかけてダンスパーティーを始めた(22時以降は部屋での騒音禁止)。全く寝れないのでフロントに行き、部屋を変えてもらうように頼んだが、満室なので無理と言われた。仕方ないので共用スペースで時間を潰してしばらくしてから部屋に戻った。

部屋に戻るとなぜか部屋には誰もいなくなっており、一安心してベッドで横になった。

またしばらくすると全員が帰ってきて、今度はなんとクリスチャニアで買ってきたという大麻を吸い始めた。聞こえてきた話では、ドイツ人女性だけが断っていたが、それ以外の人はみんなノリノリで吸っていて部屋中が大麻の臭いで満たされた。

流石にヤバいというかそもそも違法行為が目の前で行われているので、またフロントに行き再度部屋を変えてもらうように頼んだ。ややこしい話になると面倒だったので、大麻の話は最終手段として一旦黙っておいて、消灯時間を過ぎても大音量で騒いでいて(禁止)、飲酒をしていて(禁止)、他の部屋の人を連れ込んでいて(禁止)という話をしたら、セキュリティスタッフが注意してくれることに。スタッフと一緒に部屋に戻ると、惨状を目にしたスタッフが「これは警告だ、次あったら全員追い出すからな」となかなかの剣幕でどなり込んだ。スタッフも流石にヤバいと思ったのか、結局部屋を変えてくれることになった(空き部屋あったんかい)。

やっぱりヨーロッパのホステルは人の地雷が多い。

名物

なぜか名物のホットドッグ。あちこちに屋台があった。 Blog Image Blog Image

名物のスモーブロー。味は美味しかったが、オープンサンドイッチってめちゃくちゃ食べにくい。 Blog Image Blog Image

いわゆるデニッシュと呼ばれるようなパンも食べてみた。 Blog Image Blog Image

軒並み物価が高いが、チーズは安くて量が多くて美味しかった。150gで400円ぐらいだった。 Blog Image Blog Image

全体的にノルウェーよりは物価が若干低めだった。

ビール

カールスバーグやツボルグなどのご当地ビールをいただく。 Blog Image Blog Image Blog Image

その他

デンマークで教育受けると海外で競争に参加するの辛そう。なんとなく。

ヨーロッパの中では小綺麗で落ち着いているが、インフラやサービスが特別優れているわけではない(他の北欧都市も同様)。日本人からしたらほぼ誤差。

関連記事

コペンハーゲンで美術館巡り