KAKAMU

アントウェルペン滞在記2023

2023.05.28

そもそも

2023年5月にベルギーのアントウェルペンに滞在した時の記録。

スピンオフ

ロコックス・ハウスでスナイデルスの作品を堪能してきた

ロッテルダムからアントウェルペンへ

ロッテルダムから鉄道に乗ってアントウェルペンへ向かおうとすると、まさかの鉄道工事中でその路線が閉鎖中だった。インフォメーションにて、鉄道やバスを何度も乗り継いでいく必要があると口頭で説明されるも記憶できるはずがなく、なんとか頼んで道筋を紙に書いてもらった。 Blog Image Blog Image

腹ごしらえにソーセージブローチェ Blog Image

最初からFlixBusで行くのが最速で最安だったのかも。

アントウェルペン中央駅

Blog Image Blog Image

市街地

ダイヤモンド取引が盛んなユダヤ人地区

参考:ベルギーのアントワープはダイヤモンド研磨の聖地で ユダヤ人のビジネスコミュニティ Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

ルーベンスの家(休業中だった) Blog Image

Groenplaats Blog Image Blog Image

Grote Markt Blog Image

アントワープ市庁舎。聖母大聖堂とともに世界遺産に登録されている。 Blog Image

Blog Image Blog Image

中世のギルドホールを利用した博物館、Museum Vleeshuis Blog Image

中世に遡る歴史を持つ要塞ヘット・ステーン Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

年齢層とレベルが高めのバスケの試合をしていた。 Blog Image Blog Image

聖ヤコブ教会

Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

聖母大聖堂

『フランダースの犬』の舞台として知られる聖母大聖堂。アントワープ市庁舎とともに世界遺産に登録されている。 Blog Image Blog Image Blog Image

大聖堂前広場 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

ピーテル・パウル・ルーベンス『キリスト降架』 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

ピーテル・パウル・ルーベンス『聖母被昇天』 Blog Image

ピーテル・パウル・ルーベンス『キリスト昇架』 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

聖パウロ教会

Blog Image Blog Image

ビール

ベルギービール。ちゃんと美味しい。 Blog Image

宿泊

珍しく広くて綺麗なコンドミニアムに宿泊。オーブンレンジの使い方が全く分からず困った。 Blog Image

その他

オランダよりも人が優しい気がした。

基本的にオランダ語、フランス語、ドイツ語で表記されていて、英語表記は少ない。

参考書籍

街道をゆく35 オランダ紀行

関連記事

ロコックス・ハウスでスナイデルスの作品を堪能してきた