KAKAMU

ベルン滞在記2023

2023.06.02

そもそも

2023年6月にスイスの首都ベルンに滞在した時の記録。

ベルンに到着

バーゼルから鉄道に乗ってベルンに到着。 Blog Image

ベルン旧市街

崖上に広がる中世の趣が色濃く残るベルン旧市街。旧市街全体が世界遺産に登録されている。 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

La Golosa Gelatoにて、ジェラートをいただいた。 Blog Image

ベルン市庁舎 Blog Image

アインシュタインの家 Blog Image

ツィットグロッゲ Blog Image

ベルン大聖堂

Blog Image Blog Image Blog Image

Nydegg Bridge

旧市街の東端にある橋の上からの景色 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

連邦院

連邦議会議事堂 Blog Image

裏手からは崖下の街並みを見下ろすことができる。 Blog Image Blog Image Blog Image

Freibad Marzili

旧市街から崖を下りて南に少し歩いたところにある屋外プール施設。プールや川に飛び込んだり日光浴したりする人々で賑わっていた。 Blog Image

ベルン中央駅

早朝のベルン中央駅 Blog Image Blog Image

名物

Lötschbergにて、ケーゼシュニッテとビールをいただいた。 Blog Image

ケーゼシュニッテは、白ワインに浸したバゲットにハムやチーズを乗せて焼いたスイス料理。これで2000円ぐらいしたような。 Blog Image

乳児と幼児を連れた母親が近くの席にいたのだが、幼児がお皿からトマトを床に落とし、それを拾ってそのままお皿に戻した。母親は乳児の世話に夢中になっていたため、それに全く気づいていない。その直後に幼児がそのトマトだけ何事もなかったかのように母親にあげて、母親はそれが落としたトマトであることを知らずに食べた。幼児はお皿にあるもう一つのトマトを食べていた。幼児怖い。

スーパーのチーズ売り場 Blog Image

スーパーの飲料売り場。飲料が意外とそこまで高くないのは救いだった。 Blog Image

グリュイエールチーズとFeldschlösschen(ビール)とRivella(スイスの国民的炭酸飲料) Blog Image

Rivellaにちょっとハマってスイスにいる間毎日飲んでた。ほんのり乳製品風味だが、決して何味かは表現できない味。 Blog Image

ホステル

ホステルの窓からの景色と音が最高だった。 Blog Image Blog Image