KAKAMU

ダハシュール周遊記2023

2023.06.15

そもそも

2023年6月にエジプトのダハシュールを周遊した時の記録。

朝の三大ピラミッド

ホテルの屋上から見る朝の三大ピラミッド。 Blog Image

ギザからダハシュールへ

ホテルのスタッフに交渉してもらい、Uberドライバーを一日専属運転手として雇い、ダハシュール、メンフィス、サッカラを回ることに。

まずはダハシュールへ。 Blog Image

車線もなく舗装もされておらず交通ルールもぐちゃぐちゃな道中はなかなかエキサイティングだった。 Blog Image

屈折ピラミッド

屈折ピラミッドは、エジプト古王国時代にクフ王の父スネフェル王によって建設されたピラミッド。 Blog Image

駐車場に運転手を待たせてピラミッドの入口へ。入口に辿り着くだけで一苦労。 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

急で長い通路を背中を丸めながら下りていく。マジでキツい。 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

狭すぎて頭を打ちそうになる地獄の通路を登っていく。 Blog Image

赤いピラミッドを臨む荒涼とした風景 Blog Image Blog Image

運転手が待つ駐車場へ。 Blog Image

運転手が駐車場の管理人にチップを要求されていた。チップを要求されるのは観光客だけではないらしい。

赤のピラミッド

赤のピラミッドは、屈折ピラミッドと同じくスネフェル王によって建設されたピラミッド。 Blog Image Blog Image

北壁の地面から約30m上部にある入口へ。毎回入口に辿り着くまでに死にそう。 Blog Image

呼吸を整え、いざ内部へ。狭い、臭い、湿度高い、空気薄い気がするの多重苦。 Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image Blog Image

無事帰還。 Blog Image

参考書籍

古代エジプト全史

古代エジプト解剖図鑑

ピラミッド―最新科学で古代遺跡の謎を解く―